-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-12-06 20:09 | カテゴリ:付き合って3年目
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
2010-11-28 17:09 | カテゴリ:その他
ジャンル:日記 テーマ:日記
パソコン用に付箋ってのを使ってみた。
デスクトップに表示できるメモみたいなソフト。
あとで検索しようと思ってたことを忘れることがあるので、試しに。

んで使ってみて、なかなか便利だと思う♪
二種類ダウンロードしてみたけど、機能がシンプルな方にした。
こういうちょっと便利なソフトっていいね☆
2010-11-23 13:06 | カテゴリ:趣味・娯楽
ジャンル:日記 テーマ:日記
最近本を読むのが楽しいです。
今まで読書と言ったら、面接で聞かれたときに答えられるような、真面目な本しか考えたことがなかった。
でもそういう本って、やっぱりどうしても読みたい本しか読む気になれない。
面倒くさいなあと思ってしまう。

だけど今は、ちょっと下品なエッセイとか、ギャグっぽい本とか、そういうのを読んでる。
「単なる娯楽としての読書」でもいいのか!って気づいて、楽しみたいっていう理由だけで読んでる。
そしたらこの一ヶ月で三冊は読んだかな?
活字本のいいところは、すぐに読み終わらないところ。
漫画だったらすぐ読み終わっちゃうから、すぐに楽しみがなくなってしまう。

これでまた、一人の時間を楽しむための趣味(というか娯楽)が増えた。
2010-11-14 20:13 | カテゴリ:付き合って3年目
ジャンル:恋愛 テーマ:恋愛日記
いいな~と思うカップルと、何かやだなぁと思うカップルの違い。
理由は一つだけではないと思うけど、気づいたのは「相手の短所も魅力に感じている」こと。

私はドラマを見ないので知らなかったんですが、「59番目のプロポーズ」の原作者アルテイシアさん夫婦が、すごく可愛いと思った。
他の人から見たら「頭大丈夫?」って突っ込みたくなるようなところだけど、彼女は「この人面白い」とか「可愛いなぁ」って思ってる。
だから読んでるこっちも「この旦那さん可愛いなぁ」って思える。

嫌だなと思ったカップルは、「それおかしいでしょ!信じられない!」って怒ってる。
自分が女なので、たいてい彼女側の話を聞くか、ブログを読むかなので、彼氏側のことはわからないんですが…。
たとえば彼女の服に対して、彼氏が褒め言葉になってないような感想を言った場合。
私も最初は「なんて失礼なことを!」って思った。
けど今は、「それは褒めてるの?」ってまず聞いて、褒めてるんだったら、「こんな下手な褒め方しかできないうちの彼氏です(笑)」って笑い話みたいにすればいいんじゃないか、って思える。

という私も、よくぶーぶー文句言っちゃうしイライラもするんだけど。
でもこういう考え方がわかったから、実践してみよう。
2010-11-10 23:54 | カテゴリ:付き合って3年目
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
2010-11-07 19:09 | カテゴリ:付き合って3年目
ジャンル:恋愛 テーマ:恋愛日記
ビスケットさんから珍しいメールが来た。
「理不尽なクレーム食らって超ブルー」
仕事で疲れたってのはよく聞くけど、ブルーって落ち込んでるのは珍しいな。
嫌なお客はちょくちょくいるけど、あんまり気にしない人なので、よっぽどのお客だったんだろう…。
2010-11-06 20:36 | カテゴリ:付き合って3年目
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。